お金を掛けずに口呼吸を直す

私は、小さい頃から口呼吸の癖がありました。 おそらく鼻が詰まっていたので、酸素を得るために本能的に口で呼吸していたのでしょう。 大きくなった今では、口で呼吸しないように注意していますが、寝ている間はどうしても油断して口で呼吸してしまいます。

口呼吸の害については、ググれば沢山でてくると思います。

そんな人にぴったりなのが、口呼吸を防ぐためのテープです。

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)

最初に使って寝た時は、「今夜寝ている間に窒息して二度と目を覚まさないのではないか...」 と心配したましたが、大丈夫でした。むしろよく眠れました。 以来、何年も使っていて、もはやテープ無しでは生きられない体になっています。。

テープを使うメリットは

  • 朝起きた時に口が乾かない (なので、虫歯予防にも効果がある)
  • 朝起きた時に喉が痛くない
  • 唇が荒れない (逆に、慢性的に唇が荒れている人は、寝ている間に口呼吸している可能性が高い)

があります。 最大のデメリットは、このテープが高い(一枚30円) ことです。

しかし、最近良いテープを発見しました!

ニチバン 低刺激巻ばんそう膏 スキナゲート 25mm幅 7m巻き 1巻入り

ニチバン 低刺激巻ばんそう膏 スキナゲート 25mm幅 7m巻き 1巻入り

このテープは、もともと口呼吸矯正用に開発されたものではありませんが、寝る前に手で切って唇に貼ることで、 ネルネルテープと同様に使うことが出来ます。 使用効果もネルネルテープと変わりません。

このテープはおよそ7mで400円です。1回3cmを使うとしても、200回以上使えます。 すなわち1回あたり、1~2円で済みます!!

ぜひお試しください。